スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェラーリ、ヴェッテルとの契約を発表

2014年11月20日 21:48

 フェラーリは来シーズンのドライバーにセバスチャン・ヴェッテルを起用する事を発表しました。同時にフェルナンド・アロンソとの契約を1年前倒しで解除する事を発表しました。ヴェッテルとフェラーリの契約年数は3年となっています。

 今年の日本GPでレッドブルで4度のワールドチャンピオンに輝いたヴェッテルが突然チームを離脱する事が発表され、レッドブルのチーム代表のクリスチャン・ホーナーがヴェッテルのフェラーリ入りを示唆するコメントをしていた事で、既にヴェッテルのフェラーリ入りはほぼ確定と見られており、アロンソの移籍先が注目されてきました。

 一時は休養説やロータス、ウィリアムズ等の移籍先が噂されたものの、今ではマクラーレン入りがほぼ確定と噂され、いつそれが発表されるかが注目されています。これまでアロンソが去就について明らかにしてこなかったのは、フェラーリから違約金を手にするためと報じられ、今回フェラーリがアロンソの離脱を発表したと言う事は、違約金については両者合意に至ったと言う事なのでしょう。そのアロンソの去就ですが、マクラーレンが12月までは体制を発表しないと公言しており、アロンソのチームメイトが誰になるか、ジェンソン・バトンとケビン・マグヌッセンのどちらが残留するかが注目されています。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hondaf1.blog48.fc2.com/tb.php/7782-6c1ccf91
    この記事へのトラックバック