スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER GT 第8戦 MOTEGI GT 250km RACE:公式予選

2014年11月16日 00:04

 SUPER GT 最終戦 MOTEGI GT 250km RACEの公式予選がツインリンクもてぎで行われました。
 GT500クラスはMOTUL AUTECH GT-RとS Road MOLA GT-RGT-R同士の闘いとなり、両車はQ1は1分39秒258の同タイムで通過すると、Q2ではMOTUL AUTECH GT-Rが1分38秒258を叩き出すと、このタイムには誰も届かず、コースレコードを更新して今シーズン2度目のポールポジションを獲得し、逆転タイトルに向けて大きく前進しました。2番手にはS Road MOLA GT-Rが続き、GT-Rが1-2。3番手にはNSXの最上位となったウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GTが続き、ミシュランユーザーがトップ3を独占する結果となりました。RC Fの最上位はランキング首位のPETRONAS TOM'S RC Fの4番手でした。

2014 SUPER GT 最終戦 GT500公式予選リザルト


 GT300クラスは午前のセッションから他を圧倒する速さを見せているGAINER DIXCEL SLSがQ1を1分47秒717と言うコースレコードでトップ通過すると、Q2では自身がマークしたレコードには届かなったものの1分47秒796と言うトップタイムをマークし、PPを獲得しました。2番手にはOGT Panasonic PRIUS、3番手にはランキング首位のグッドスマイル 初音ミク Z4が続きました。CR-Zの最上位はMUGEN CR-Z GTの5番手となっています。

2014 SUPER GT 最終戦 GT500公式予選リザルト
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hondaf1.blog48.fc2.com/tb.php/7770-0c73b136
    この記事へのトラックバック