スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUPER GT 第8戦 MOTEGI GT 250km RACE:公式練習

2014年11月15日 11:08

 SUPER GTの2014年シーズンもいよいよ最終戦を迎え、第8戦として開催される最終戦は例年通りツインリンクもてぎでMOTEGI GT 250km RACEが開催されます。レース距離も通常の300kmではなく、250kmとなります。
 GT500クラスで速さを見せたのはGT-R勢。このセッションでトップ4を独占し、トップはランキング3位のMOTUL AUTECH GT-R、2番手にD'station ADVAN GT-R、3番手にS Road MOLA GT-R、4番手にランキング4位のカルソニックIMPUL GT-Rが続く形に。MOTUL AUTECH GT-Rのタイムは1分38秒422でした。NSXの最上位はランキング6位のウイダー モデューロ NSX CONCEPT-GTの5番手、RC Fの最上位はWedsSport ADVAN RC Fの6番手でした。

2014 SUPER GT 最終戦 MOTEGI GT 250km RACE 公式予選リザルト(GT500)


 GT300クラスでは、昨年のウィナーであるGAINER DIXCEL SLSがコースレコードを上回る1分48秒014をマークし、2番手に約0.5秒もの差をつけてトップに立ちました。2番手にはOGT Panasonic PRIUS、3番手にはLEON SLSがトップから約0.8秒後れで続いています。ランキング首位のグッドスマイル 初音ミク Z4が8番手、CR-Zの最上位はMUGEN CR-Z GTの12番手でした。

2014 SUPER GT 最終戦 MOTEGI GT 250km RACE 公式予選リザルト(GT300)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hondaf1.blog48.fc2.com/tb.php/7769-34eea582
    この記事へのトラックバック