スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WTCC 第11戦 日本:決勝(Race2)

2014年10月26日 16:15

 WTCC 第11戦 JVC KENWOOD Race of Japanの決勝レース・レース2が先程、鈴鹿サーキットで行われました。レース1と同じく周回数は11周に設定されています。
 レース2を制したのはガブリエル・タルキーニ(Honda Civic WTCC)でした。リバースグリッドによるレース2のポールシッターとなったタルキーニはスタートも決め、首位を守ると、そのまま後続を徐々に引き離していき、最後はペースを落とす余裕も見せて、トップでチェッカーを受けました。今週末は苦戦が続いていたホンダが見事母国レースでポディウムの頂点を獲得しました。ワークスとしては今シーズン初勝利で、シビックとしては今シーズン2勝目となりました。2位にはドゥサン・ボルコビック(Chevrolet RML Cruze TC1)、3位にはノルベルト・ミケリス(Honda Civic WTCC)が続き、シビックが2台ポディウムを獲得しています。

2014 WTCC Round.11 JVC KENWOOD Race of Japan
Race2 Results

2014 WTCC Round11 Race2(20141026)
関連記事
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://hondaf1.blog48.fc2.com/tb.php/7734-963ed50f
    この記事へのトラックバック