スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSR、来年はSLSにスイッチ

2014年12月23日 21:41

グッドスマイル 初音ミク Z4(20140831) GAINER DIXCEL SLS(20140922)

 今年のSUPER GT GT300クラスのドライバーズチャンピオンを獲得したGOODSMILE RACING & TeamUKYOが来年も同クラスに参戦する事を発表し、同時にマシンを長年使用してきたBMW Z4から2015年仕様のメルセデス・ベンツ SLS AMG GT3にスイッチする事も発表されました。ドライバーの体制に変更はなく、谷口信輝と片岡龍也のコンビが継続します。なお、恒例の初音ミクのイラストを担当するのはタイキ氏になるとの事です。

チーム名GOODSMILE RACING & TeamUKYO
マシン名グッドスマイル 初音ミク SLS
ベース車両Mercedes-Benz SLS AMG GT3
MY2015
カーナンバー0
タイヤYOKOHAMA
メンテナンスRSファイン
ドライバー谷口信輝
片岡龍也



スポンサーサイト

SUPER FORMULA 2015年のカレンダーが確定

2014年12月19日 23:16

2015年シリーズ開催スケジュール確定!(SUPER FORMULA)

 SUPER FORMULAの2015年のカレンダーが発表されました。前回発表された暫定カレンダーではF1 日本GPやWEC等とスケジュールが被っており、それを避けるためにカレンダーに修正が入れられました。正式なカレンダーは以下の通り。

Round.DateCircuitPrefecture
14/18-4/19鈴鹿サーキット三重県
25/23-5/24岡山国際サーキット岡山県
37/18-7/19富士スピードウェイ静岡県
48/22-8/23ツインリンクもてぎ栃木県
59/12-9/13オートポリス大分県
610/17-10/18スポーツランドSUGO宮城県
711/7-11/8鈴鹿サーキット三重県

中嶋一貴2(20141109)

グティエレス、フェラーリのリザーブに

2014年12月16日 00:30

 昨年、ザウバーからF1にフル参戦し、今年も同チームからフル参戦したエステバン・グティエレスがフェラーリのリザーブ兼テストドライバーに就任した事が発表されました。グティエレスが所属したザウバーが来年のドライバーにフェリペ・ナッセとマーカス・エリクソンを起用した事でシートを喪失していましたが、来年はセバスチャン・ヴェッテルとキミ・ライコネンの体制で闘うフェラーリをサポートする事となります。


マクラーレン・ホンダ、アロンソとバトンを起用

2014年12月11日 19:49

 来年からホンダPUを搭載し、そのドライバーラインナップが注目されていたマクラーレンがラインナップを発表しました。ドライバーには噂通り、フェラーリを離脱したフェルナンド・アロンソと、今年マクラーレンのレギュラードライバーを務めたジェンソン・バトンが起用され、同じくレギュラードライバーだったケビン・マグヌッセンはリザーブドライバーとしてチームに残ります。


小林可夢偉、SF 岡山テストに参加

2014年12月05日 12:03

岡山のスーパーフォーミュラテストで小林可夢偉がSF14を試乗(Toyota Racing)

 今年ケータハムからF1に参戦していた小林可夢偉が12月10日から11日にかけて岡山国際サーキットで行われるSUPER FORMULAのテストに参加する事が発表されました。トヨタエンジン搭載車に乗る事は決定いますが、チームについては今のところ発表されていません。空きがあるのはKYGNUS SUNOCO Team LeMansとLenovo TEAM IMPULの2チームなので、どちらかになる事は間違い無さそうです。

FIA、主要レースの暫定カレンダーを発表

2014年12月04日 02:22

 FIAはWRCWECWTCCの来年の暫定カレンダーを発表しました。スケジュールは以下の通りです。

FIA WORLD RALLY CHAMPIONSHIP
Round.DateRally
11/25Rally Monte Carlo
22/15Rally Sweden
33/08Rally Mexico
44/26Rally Argentina
55/24Rally Portugal
66/14Rally Italy
77/05Rally Poland
88/02Rally Finland
98/23Rallye Germany
109/13Rally Australia
1110/04Rally France
1210/25Rally Spain
1311/15Rally Great Britain

FIA WORLD ENDURANCE CHAMPIONSHIP
Round.DateRaceCountry
14/126 Hours of SilverstoneGBR
25/026 Heures de Spa‐FrancorchampsBEL
36/13-6/1424 Heures du MansFRA
48/306 Hours of NürburgringDEU
59/196 Hours of CoTAUSA
610/116 Hours of FujiJPN
711/016 Hours of ShanghaiCHI
811/216 Hours of BahrainBHR

FIA WORLD TOURING CAR CHAMPIONSHIP
Round.DateCircuitCountry
13/06-3/08Termas de Rio HondoARG
24/17-4/19Moulay El HassanMOR
35/01-5/03HugaroringHUN
45/15-5/16NordschleifeDEU
56/05-6/07Moscow RacewayRUS
66/19-6/21SovakiaringSK
76/26-6/28Paul RicardFRA
87/10-7/12VilarealPRT
99/11-9/13Japan *TBCJPN
109/25-9/27ShanghaiCHI
1110/30-11-01BuriramTHA
1211/20-11/22LosailQAT

韓国、F1暫定カレンダーに追加

2014年12月04日 01:39

World Motor Sport Council 2014 - Doha

 FIAがF1の暫定カレンダーを更新し、新たに韓国GPが追加されました。昨年まで開催されていた韓国GPですが、資金難により今年は開催を断念していました。しかし、新たに発表された暫定カレンダーでは、開催地は不明ながら、第5戦としてカレンダーに組み込まれ、来年は全21戦に拡大されています。スケジュールは5月3日として開催予定で、前回発表されたカレンダーと比較すると、中国GPとバーレーンGPが入れ替わっています。

 また、レギュレーションでは、不評だった最終戦のダブルポイントは廃止。加えて、日本GPでのアクシデントを受けてテストされてきたバーチャル・セーフティーカー・システム(VSC)が導入される事も発表されています。

ラウンド日程開催地
13月15日オーストラリア(アルバートパーク・サーキット)
23月29日マレーシア(セパン・インターナショナル・サーキット)
34月12日中国(上海・インターナショナル・サーキット)
44月19日バーレーン(バーレーン・インターナショナル・サーキット)
55月3日韓国(?) *TBC
65月10日スペイン(カタルニア・サーキット)
75月24日モナコ(モンテカルロ市街地コース)
86月7日カナダ(ジル・ビルヌーブ・サーキット)
96月21日オーストリア(レッドブル・リンク)
107月5日イギリス(シルバーストン)
117月19日ドイツ(ニュルブルクリンク)
127月26日ハンガリー(ハンガロリンク)
138月23日ベルギー(スパ・フランコルシャン)
149月6日イタリア(モンツァ・サーキット)
159月20日シンガポール(マリーナ・ベイ市街地コース)
169月27日日本(鈴鹿サーキット)
1710月11日ロシア(ソチ)
1810月25日USA(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)
1911月1日メキシコGP(メキシコシティ)
2011月15日ブラジル(インテルラゴス・サーキット)
2111月29日アブダビ(ヤス・マリーナ・サーキット)

WEC 第8戦 サンパウロ:決勝

2014年12月01日 10:31

 WEC 第8戦 6 Hours of Sao Pauloの決勝レースがインテルラゴス・サーキットで行われました。最終戦となる今レースはコンストラクターズタイトルをトヨタが獲得出来るかどうかに注目が集まりました。
[WEC 第8戦 サンパウロ:決勝]の続きを読む

WEC 第8戦 サンパウロ:公式予選

2014年11月30日 11:34

 WEC 第8戦 6 Hours of Sao Pauloの公式予選がインテルラゴス・サーキットで行われました。WECの2014年シーズンもこれが最終戦となります。
[WEC 第8戦 サンパウロ:公式予選]の続きを読む

トロ・ロッソ、サインツJrを起用

2014年11月29日 09:09

 ジャン・エリック・ベルニュの離脱が先日発表されたトロ・ロッソは来年のドライバーにWRCチャンピオンのカルロス・サインツの息子、カルロス・サインツJrを起用する事を発表しました。これにより、来年はマックス・フェルスタッペンとサインツJrのルーキーコンビとなります。